カラーマスカラの塗り方
カラーマスカラ,塗り方

カラーマスカラの塗り方


パーティなどで、さりげなく華やかな印象を与えてくれる「カラーマスカラ」。
カラーマスカラは、季節の色味を演出もしてくれ、楽しい気分にさせる効果もあります。
ケバケバしいカラーマスカラではなく、シックで素敵な目元を作ってみませんか?
ポイントは、2色使いのマスカラで、カラーマスカラの独特の違和感を出さずに、深みのある目元を作ることです。

使用するアイシャドウは、ブラウンのようなナチュラル系にしましょう。
カラーマスカラと同色系にしてしまうと、せっかくのカラーマスカラが目立ちませんので、もったいないですよね。
ビューラーでカールさせたまつげに、ブラックマスカラを使って長さとボリュームを出しましょう。
まつげの根元から、カラーマスカラのブラシをタテにササッと塗り、自分好みの色に仕上げます。
色つきがいまいちだと思ったら、ブラシをヨコにして塗っていくようにするといいでしょう。
下まつげも同様に、先にブラックマスカラを塗ってから、その上にカラーマスカラをのせていきます。

もう少し遊び心がほしい時は、上まつげはブラックマスカラ、下まつげはカラーマスカラにしても、面白いです。
他にも、目尻側に1/3だけカラーマスカラをつけても豪華な目元になると思います。
もっと華やかでゴージャスな目元を作りたいときは、ラメの入ったカラーマスカラを付け足してもいいでしょう。
楽しみ方は色々あるカラーマスカラですから、ちょっとリッチなディナーを家で食べる時も気分転換の意味を込めてつけてみてもいいかもしれません。
いつもと違ったディナーになるかもしれませんよね。

アフター5に、サッとカラーマスカラを塗るだけでもなかなかの気分転換ができると思います。
このように、カラーマスカラは気分転換をさせてくれ、楽しい気分にしてくれるアイテムです。
まだ一度もカラーマスカラを試したことがないという方には、ぜひトライしてもらいたいと思います。
カラーマスカラを使用した経験のある方には、ぜひ、季節限定品や新作のカラーマスカラもお勧めです。
きっと、カラーマスカラを使用することで、新感覚のニュアンス、付け心地が味わえます。
もしかすると、何か違った新しい発見もあるかもしれませんよね。

スポンサードリンク

ページTOPへ

マスカラの塗り方HOMEへ

2009(C)マスカラの塗り方でアイメイク上級者に!

プライバシーポリシー